D.U.D
403

今回のインタビューは、プレオープン中のランキングを集計した結果、見事、第一位に輝いた曲「アンダーグラウンド」を提供してくれた、D.U.Dだ。
スケジュールの都合で、メンバー全員のインタビューとはいかなかったが、リーダーでドラムのkidz-Kとベースのco.K!から、曲、そしてバンドに対する熱い思いを聴く事が出来た。
そして、聞くところによると、Musicseedで試聴出来る曲は、彼らのファーストデモ音源「斬」に収録されているものだという事。
全員が19歳という年齢を考えれば、musicseedリスナーのみならずとも、注目すべきバンドの登場と言えるのではないだろうか?
(インタビュー・テキスト:伊豆 士郎/フォト:タイゾー 2009/12/3)

── 今回は、「アンダーグラウンド」が堂々の第一位でしたね、おめでとうございます。

kidz-K:ありがとうございます、これもリスナーの皆のおかげです!

co.K!:マザーファ〇カッ!!…ありがとうございます。

Q.このバンドを始めたきっかけは?
──さて、早速ですが、僕たち(ミュージックシードのリスナー)はD.U.Dの事をあまり知らないんです(笑)なので、結成の経緯やメンバーのことについて、ちょっと伺っても良いですか?
co.K!:きっかけは、今年の3月にやった俺の高校の卒業ライブかな。キズくんにドラムやってもらって、Show-Heyにギターを弾いてもらって、やったの。 で、キズくんと、また一緒にやりたいねぇーって話をしていて、じゃあ、って事で、4月か5月頃に、キズくんと、Show-Heyと3人でスタジオに入ろうとして…
kidz-K:そうそう、そしたら、たまたま、スタジオでMaHo-Low(Gt)がいて 笑 じゃあ、オマエも入れよ、スタジオ!あとバンド!!って事で加入して(笑)
──あれ?資料にはkidz-KくんとMaHo-Lowくんは、「高校の同級生だった」となってるけど?
kidz-K:うん、そうだったんだけど、それは別に関係なくて。 ただ、スタジオにいたから、そのままの流れで…って感じかな(笑)
kidz-K:あ、ちなみに俺とco.k!は幼稚園、小学校、中学校が一緒!!
──じゃあ、A-kill-Aくん(Vo)は?彼もkidz-Kくんの同級生ってなってるけど。
kidz-K:うん、俺が連れてきた。 たまたま6月ごろかな、あいつが「最近ハードコアとか、聞くんだ!」って言ってたから、これはチャンスだ!と思って。あいつが歌、うまいのとか、知ってたからさ。
co.K!:あーそうだったんだ、俺、全然知らなかったからなぁー。
──なるほど、そんな風にして、それぞれの友達を集めてきた、という事なんですね(笑)

Q.どんな音楽に影響を受けましたか?
kidz-K:俺は、基本ハードコアなんで、コーンとかソウルフライ、スリップノットとかかな…
co.K!:俺はファンク!!レイジとかレッチリとかかなー!
kidz-K:多分、みんなわりとバラバラなんじゃないかな。 俺らのジャンルもハードコアっていってるけどミクスチャーみたいになってるし(笑)

Q.曲の聞きドコロは?
──今回は3曲アップされてますが、それぞれの曲の聴きドコロは?
kidz-K:んー、そうですね。 D.U.Dって2面性があるんですよ。アンダーグラウンドやD.U.D(曲名)なんかはメッセージ性が強い曲で…UPみたいに静かになる部分のある曲は、悲しい気持ちというか、虚無感というか…そんなエモーショナルなものを感じて欲しくて。
──メッセージ…というと、今のD.U.Dが伝えたい事ですね?
kidz-K:今の日本や社会に対してのアンチテーゼです。
──それは、ミュージシャンとして?それとも19歳の若者として?
co.K!:うーん、両方ですね。俺なんかはずっと前から思っていた事だけど…あ、きずくん、思ってなかった?(笑)
kidz-K:うーん、あんまり(笑)
──あんまりって(笑) つまり、激しい曲は、現代に対する「怒り」を込めたメッセージを感じて欲しい、そして、UPでは、純粋に音楽を通した感情を感じて欲しいと?
kidz-K:そういうこと

Q.曲で苦労したポイントは?
co.K!:D.U.D(曲名)やアンダーグラウンドは、べつに。UPは、俺が曲の骨組みを作ってきて、皆が肉付けする感じで…あ、その時にShow-Heyが苦労していたかな? でも、あいつのアレンジの才能、ハンパないから、結局大丈夫だったと思う。
kidz-K:うん、そーだね。苦労は別にしなかったかな。そういう意味では、たまたま会ったメンバーだけど、全員が最高の才能を持ってる、最高だよね。

Q.リスナーにメッセージを
kidz-K:これからもどんどんカッコイイ曲をアップさせていくんでね!!応援よろしくお願いしますっ!!
co.K!:マザーファッ○ッ!!ありがとうございます!!
──今後の目標は?
kidz-K:来年は本格的にレコーディングして、ツアーをまわる予定です!
co.K!:うん!だから、今回聞いてくれた人、次、もっと聞いてください!!ライブも、「来て!」って言ってくれたらどこでも行きます! もう、むしろ呼んでっ!!
──さて、いよいよ最後の質問ですが、今後の、というか、近々あるライブの予定はいつでしょう?
co.K!:まず12月11日(金)に町田SDRという場所で!!この日は、ニューヨークからの逆輸入バンドとタイバンなので…すごいよっ!!ほんとにすごいよっ!!来てっ!!
kidz-K:次が、12月27日(日)三軒茶屋HEAVEN’S DOORで、「鳩尾バズーカモンスターズ」というイベントに出ます!このイベントも熱いのでね、是非!!

ニュース

2011/07/19
7月13日~15日まで、システムに不具合がございました。

2011/07/19
7月16日現在、復旧しております。

2010/03/24
3月15日発行のフリーペーパー「BANDMAN」にミュージックシードの広告が掲載されています。

2010/03/22
はじめてのコラムを公開しました!インタビューに出てくる「伊豆 士郎」が贈る不定期コラム!ぜひ見てくださいね。

2010/01/02
謹賀新年!! 本年もミュージックシードを宜しくお願い致します。

新着おすすめ

2010/11/08
naoyuki@thePHILIPSさんのおすすめ
Clock hand
★★★☆☆

2010/10/16
naoyuki@thePHILIPSさんのおすすめ
cut a new way
★★★☆☆

2010/05/08
もちょさんのおすすめ
アンドロイド32
★★★★★

2010/01/10
ジョンソン&ジョンソンさんのおすすめ
Kill My Master/Cuspid
★★★★☆

2009/12/01
ロマンスさんのおすすめ
Terror-Rhythm
★★★★★

続きを見る→

新着ライブ情報

現在ライブ情報はありません。

続きを見る→


HMVジャパン